現役エンジニアが ガジェットxコスメでスタイリッシュに美しく をテーマに、生活を豊かにしてくれるガジェット、男の格をあげてくれるコスメや美容に関する製品を中心に情報を発信しています。

Logicool MX ERGO と ELECOM EX-G PRO 比較してみた 親指トラックボール対決

今日は親指トラックボールの Logicool MX ERGOELECOM EX-G PRO を実際に使ってみた感想を踏まえて、
機能比較をしてみたいと思います。

トラックボールの購入を検討していろいろ調べた人は、
どちらも候補にあがってくる製品なのではないでしょうか。

どちらも優秀なトラックボールではありますが、
機能や特徴は結構違いがありますので、
何を買うか迷われている方の参考になればと思います。

外観

 

まずは Logicool MX ERGO と ELECOM EX-G PRO の外観について比べていきましょう。

MX ERGO の外観

写真では伝わりにくいですが、
プラスチックとラバーのような素材で、しっとりとして滑りにくい感覚です。
色は、濃いグレーとシルバーを基調としたデザインで高級感があります。

 

EX-G PROの外観

 

こちらは黒と赤を基調としたデザインで、ホイール部分は銅色のアクセントがあり、
かっこいいです。
スターウォーズのダースモールやダースベイダーを彷彿とさせる配色ですね!
素材としては普通のブラスチックで、MX ERGO よりも高級感は感じませんが、
クールで悪くはないです。

見た目については好みのも分かれそうですね!
大きさは同じくらいですが、EX-G PRO の方が若干大きいです。

ボール部分はどちらも 34mm で交換しても問題なく使えますし、
トラックボール用の 34mm ボールを買って好きな色に変えることもできますよ!

値段

続いて価格について比べてみます。

Logicool MX ERGO は 現在 Amazon で 12,800 となっています。

ELECOM EX-G PRO は 現在 Amazon で 6,235 となっています。
※ 2022/5/18 調べ

ちょうど MX ERGO の半分くらいの値段ですね!

どっちもフラグシップモデルのトラックボールですが、
エレコムの方がお値段は安いです!
あまりお金をかけたくないという人はエレコム一択かもしれませんね!

機能

続いて機能について確認していきます。

接続方式

まずは接続方式について、

Logicool MX ERGO は 付属の USB Unifyingレシーバー を使用する接続に加えて、
Bluetooth での接続が可能です。

一方 ELECOM EX-G PROUSB レシーバーBluetooth での接続に加えて、
micro-USB を使用した有線での接続ができます。

接続方式だけを見ると ELECOM EX-G PRO の方が選択肢が多く、優れていると言えますね!
でも基本的に無線で使いたい人が多いと思うので、有線接続を望む人はあまりいないかもしれませんね(笑)

ちなみに EX-G PRO は USB レシーバー を本体に収納可能なので、なくす心配がありませんが、
MX ERGO は収納できないのでなくさないようにしましょう。

ボタンの数

通常の右クリック、左クリック、ホイールクリックに加えて、
MX ERGO には 戻るボタン、進むボタン、精密モードボタン の 3つのボタンがあります。
このボタンはアプリを使うことで好きなボタンにキーや機能を割り当てることができます。

精密モードボタン は細かい操作をしたいときにマウスポインタの感度を下げて、
ポインタが少しづつ動くようになるという機能です。
慣れるまでは便利ですが、慣れてくると細かい操作も簡単に行えるようになるので、
他の機能に割り当ててしまいましょう。

EX-G PRO には、戻るボタン、進むボタンに加えて、さらに 3つのボタンがあります!
それぞれに好きなショートカットキーなどを割り当てられるので、拡張性についても
EX-G PRO の方が高いといえますね。

ボタンの押し心地なんかは、MX ERGO の方が高級感があって個人的には好みです。

マルチペアリング

MX ERGO は 同時に 2台までペアリングできて、
ワンボタンで接続先を変えることができます。

一方 EX-G PRO は一台のみしか接続できません。
ただ、EX-G PRO は USB 接続モードと、Bluetooth 接続モードを
このスイッチで変えることができるのですが、それぞれで異なる接続先を設定しておくことはできます。
つまり、PC1 には USB で接続して、PC2 は Bluetooth でペアリングしておけば、
スイッチを切り替えるだけで接続先を変えることはできます。

ペアリングの利便性では MX ERGO に軍配があがります。

充電方式

MX ERGO は micro-USB を使用する充電方式です。
フル充電で最長 4か月使用することができます。
一年で 3回くらいしか充電しなくていいのはかなり楽ですね!

EX-G PRO は電池式となります。
この辺は好みが分かれそうですが、200日以上は持つ想定なので、
交換の頻度は少なくて済みそうです。

角度調整機能

MX ERGO は角度調整機能が付いていて、20°傾けることができます。
傾けた状態の方が、腕の緊張は減りますので、楽な姿勢で使うことができます。

EX-G PRO は角度調整機能は付いていません。
MX ERGO で傾けない状態と、EX-G PRO の使用感がちょうど同じような感覚です。

通常の状態
角度を付けた状態
通常の状態
角度を付けた状態

写真ではわかりにくいかもしれませんが、角度を付けた方が手になじんで疲労が軽減されます。

 

アプリ

それぞれ割り当てるボタンの変更は専用のアプリを使って実施します。

Logicool Logioptions

MX ERGO の設定は Logi options というアプリを使用します。

このように ボタンを選択して、好きなキーや機能を割り当てたり、
ポインタ感度を設定することができます
また、アプリケーションごとに機能を変えることもできます。
例えば、テキストエディタでは、戻る、進むボタンにそれぞれ
コピー、ペーストを割り当てて、ブラウザアプリでは戻る、進むとして使うこともできます。

 

FLOW という機能は、2台のパソコンでペアリングして、テキストや画像やファイルを
片方の PC でコピーして、そのままもう片方の PC に貼り付け、コピーができる機能です。
利用シーンは限られますが、便利な機能です!

ELECOM マウスアシスタント

EX-G PRO の設定にはマウスアシスタントというアプリを使います。
こちらも同様にキー割り当てやポインタ感度、スクロール速度を変更することができます。

アプリの使いやすさについては同等でどちらも使いやすいです!

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
それぞれの機能や特徴についてわかりましたでしょうか。

それぞれ機能や価格を表にまとめました。

 MX ERGOEX-G PRO
外観
価格12,800 円6,235 円
接続方式USBレシーバー、BluetoothUSBレシーバー、Bluetooth、有線
角度調節×
マルチペアリング同時2台USBレシーバー、Bluetoothそれぞれ一台
充電方式micro-USB単三電池
アプリ
コスパ

MX ERGO の方が細かい操作感や、ボタンの押し心地はよく、高級感がありますが、
EX-G PRO もボタン数や接続方式では優れています。
価格が安いため、十分購入価値のある製品だと思います。

初めてトラックボールを購入される方や、ボタンがたくさんほしい人には EX-G PRO がオススメです!

ボタンはそんなにたくさんいらないからより高級感のあるものが欲しいという人は MX ERGO がオススメです。
予算や機能を比較して自分に合っているものを選んでみてください!

 

それではまた次回お会いしましょう!


WF-1000XM4 に最適なイヤピースは? AZLA SednaEarfit Crystal の徹底レビューはこちらから

あわせて読みたい

SONY の WF-1000XM4 は言わずと知れた名機ですよね、愛用されている方も多いのではないでしょうか。音質やノイズキャンセリング機能が特に素晴らしく、目立った欠点のない素晴らしいイヤホンで私も愛用しています。[…]

Anker の 最強の卓上充電器 MagGo 623 はこちらから

あわせて読みたい

Anker から発売されている ワイヤレス充電器 MagGo 623 ですが、コンパクトでデザインも洗練されていて、気になっている人も多いのではないでしょうか。この充電器についてはこちらの記事で紹介しているので、よかったらこ[…]

スタイリストが選んだコーデで楽してお洒落に。月額メンズファッションサブスク SELECT はこちらから

あわせて読みたい

✅ スタイリストが自分に合わせてコーディネート✅ トップス3点、パンツ2点で月々 8,800円+税✅ 毎月新しいコーディネートが楽しめる✅ クリーニング・送料不要こんな悩みを解決します。自分にどんな服が似合うのか[…]

バレないメンズメイクで手軽に印象アップ。MULC の BBクリームはこちらから

あわせて読みたい

✅ 白を基調とした高級感のあるデザイン✅ ベージュ、ライトベージュの2色展開✅ 青髭やクマ、毛穴をカバーし健康的な肌に最近はメンズの美容意識が高まっており、メンズ用の化粧品も増えてきています。肌が綺麗であることは[…]

メンズ用リップで大人の男に。自分の体温に合わせて自然になじむ THE FUTURE パーソナルリップカラー はこちらから

あわせて読みたい

メンズのメイク市場もだんだん活発になってきてメンズの化粧品も増えてきましたね!メイクを始めて、BBクリームやコンシーラー、アイブロウは使っているけど、もう少し何かしてみたいという美容男子もいるのではないでしょうか。今日はメン[…]

8ボタン搭載トラックボールで効率アップ。 エレコム EX-G PRO はこちらから

あわせて読みたい

今日は ELECOM (エレコム) のトラックボール EX-G PRO を実際に使ってみて、良かったところや気になったところをぶっちゃけレビューしたいと思います。カタログスペックではわからないことまでお話するので、購入を検討[…]

最新情報をチェックしよう!