現役エンジニアが ガジェットxコスメでスタイリッシュに美しく をテーマに、生活を豊かにしてくれるガジェット、男の格をあげてくれるコスメや美容に関する製品を中心に情報を発信しています。

8ボタン搭載 エレコム トラックボール EX-G PRO のいいところ、気になるところ

今日は ELECOM (エレコム) のトラックボール EX-G PRO を実際に使ってみて、
良かったところや気になったところをぶっちゃけレビューしたいと思います。

カタログスペックではわからないことまでお話するので、
購入を検討されている方は参考にしてください。

トラックボールについてよく知らないという方は、
こちらの記事で解説しているのでよかったらこちらも読んでみてください!

あわせて読みたい

トラックボール というものはご存知でしょうか。トラックボール とはマウスのように PC の画面上のカーソルを操作するためのデバイスです。PC を操作するときに何を使用していますか?多くの方がマウスを使用されていて、中には[…]

EX-G PRO とは

ELECOM から発売されている親指操作型のトラックボールです。
特徴としては、通常の右クリックや、左クリック、中クリックのほかに、
5つのボタンがあり、追加で好きなキーやショートカットを割り当てることができます。

ハイスペックモデルにしては値段も手を出しやすく、
Amazon で 6,300 円程度で購入することができます (2022/5/11 調べ)

Logicool の MX ERGO が 14,000円 くらいするので、
比較するとかなり手を出しやすい価格帯となっています。

デザインについて

を基調としたデザインで、ボールは赤色、
スクロール部分に銅色のようなメタルカラーが施されています。

全体はプラスチックで、めちゃめちゃ高級感があるという素材感ではないですが、
落ち着いた、まとまりのあるデザインとなっています。

ぱっと見でもボタンが多いので、ギミック好きな男心をくすぐります。
トラックボールはボール部分が交換可能なので、赤に飽きたら他の色に変えることもできますよ!

ジョニー
メカメカしいデザインがかっこいいね~

EX-G PRO のいいところ

 

ボタンがたくさんあって拡張性が高い

はじめに触れたように、EX-G PRO には通常の右クリックや、左クリック、中クリックのほかに、
5つのボタンがあり、追加で好きなキーやショートカットを割り当てることができます。

色々な機能を割り当てることができて、右手の操作だけでできることが増えるので
とても便利です!

左側に 3ボタン、スクロールの下に 1ボタン、
右クリックの右側に 1ボタン があります。

接続方式が豊富

EX-G PRO は 付属の USB レシーバーを使った無線接続のほかに、
Bluetooth 無線接続、micro-USB を使った有線接続の 3つの接続方式を使うことができます。

Bluetooth 無線接続 が使えるので、PC の USB ポートが埋まってしまっているときや、
タブレットに接続して使いたいというときはとても重宝します。

アルフレッド
使用シーンによって接続方式を使い分けられるのは嬉しいね!

USB レシーバーが本体に収納可能

本体の底面に USB レシーバーを収納するスペースがあるため、
持ち歩く場合でもレシーバーをなくす心配がありません。

こういう細かい気遣いって素敵ですよね!
レシーバーをなくしてしまうと、接続方式が一つ減ってしまうので、
レシーバーを PC から外すときはこちらに必ずしまうようにしましょう!

EX-G PRO の気になるところ

 

ボタンの押し心地は好みがわかれる

人差し指で操作できる左クリック横の二つのボタンは少しでっぱったデザインで、
押し心地は、ばねを感じる押し心地です。
少し遊びがあるようなイメージで癖のあるクリック感となっています。
誤操作をすることはあまりありませんが、私はあまり好みのクリック感ではありませんでした。

電池交換がしづらい

EX-G PRO は充電式ではなく、電池駆動式なのですが、
電池交換がしづらいです。
電池が取り出しにくく、はさみなどを使わないとなかなか取り出せないので、
結構気になりました。
電池を取り出しやすくする工夫はそんなに大変そうではないので、
考慮してほしいなと思ったポイントです。

幸いそんなに頻繁に電池を変えることもないので、
目を瞑れるかなという感じです。

その他特に気になるところはありませんでした。
値段を考えるととても機能も豊富で使い勝手もいいと思います!

おすすめの設定

おすすめのボタン配置は、人差し指で操作する
二つのボタンに、それぞれ Ctrl + CCtrl + V を設定するのがオススメです。

これで右手の操作だけでコピーと貼り付けができるようになります。

また、おやすむで操作するこちらのボタンには Enter キーを割り当てています。
決定する際や、検索する時、改行する時など、頻繁に使うキーなので、
マウスに設定しておくととても便利です。

設定は、エレコム マウスアシスタントというアプリで設定することができます。

このように、どのボタンを選択しているかが一目でわかるので、
簡単に設定できますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

EX-G PRO に点数をつけるとこんな感じです。

デザイン 4
機能性 4.5
使用感 3.5
コスパ 4.5
総合 4.2

 

機能が豊富なのに値段が安く、コスパに優れています。
ロジクールの MX ERGO みたいな高級トラックボールと比較すると、
使用感はやや見劣りする部分もありますが、
自分好みにボタンをカスタマイズできる機能性には目を見張るものがあります。

6,000円 くらいでトラックボールを探していたという方は、
是非検討されてみてください!

作業効率が上がって仕事も捗りますよ!

WF-1000XM4 に最適なイヤピースは? AZLA SednaEarfit Crystal の徹底レビューはこちらから

あわせて読みたい

SONY の WF-1000XM4 は言わずと知れた名機ですよね、愛用されている方も多いのではないでしょうか。音質やノイズキャンセリング機能が特に素晴らしく、目立った欠点のない素晴らしいイヤホンで私も愛用しています。[…]

Anker の 最強の卓上充電器 MagGo 623 はこちらから

あわせて読みたい

Anker から発売されている ワイヤレス充電器 MagGo 623 ですが、コンパクトでデザインも洗練されていて、気になっている人も多いのではないでしょうか。この充電器についてはこちらの記事で紹介しているので、よかったらこ[…]

LogiCool のコスパ静音キーボード K295 のいいところ、気になるところはこちらから

あわせて読みたい

このサイトを見ているあなたは、きっとロジクールが好きか、静音キーボードに興味があるのではないでしょうか。ロジクール 静音ワイヤレスキーボード「K295」は間違いなく素晴らしい静音性能を持ったキーボードです。静音性は、[…]

顔のテカリはダサすぎる。簡単に対策できます。No-Sebum Fixing Finish Powder はこちらから

あわせて読みたい

夕方になると汗やマスクの蒸気で顔がテカってきてしまうことってありませんか。私もオイリー肌体質で午後になると顔がテカってしまう悩みがありました。洗顔シートを使ってもすぐにまたすぐにテカってしまうし、洗顔シートは肌に摩擦ダメージがい[…]

バレないメンズメイクで手軽に印象アップ。MULC の BBクリームはこちらから

あわせて読みたい

✅ 白を基調とした高級感のあるデザイン✅ ベージュ、ライトベージュの2色展開✅ 青髭やクマ、毛穴をカバーし健康的な肌に最近はメンズの美容意識が高まっており、メンズ用の化粧品も増えてきています。肌が綺麗であることは[…]

 

最新情報をチェックしよう!