現役エンジニアが ガジェットxコスメでスタイリッシュに美しく をテーマに、生活を豊かにしてくれるガジェット、男の格をあげてくれるコスメや美容に関する製品を中心に情報を発信しています。

WF-1000XM4 に AZLA SednaEarfit Crystal は実際どう? 良かった点や気になる点を徹底レビュー

SONY の WF-1000XM4 は言わずと知れた名機ですよね、
愛用されている方も多いのではないでしょうか。

音質ノイズキャンセリング機能が特に素晴らしく、
目立った欠点のない素晴らしいイヤホンで私も愛用しています。

最初は 付属されている純正 の ノイズアイソレーションイヤーピース で楽しんでいたのですが、
ずっと付けていると耳の奥が圧迫されて痛くなってくるので、
他によさそうなイヤーピースがないか探してみました。

AZLA SednaEarfit Crystal というイヤーピースの評判が良かったので、
こちらを購入して約半年間使ってみました。
そこで実際このイヤーピースがどうだったのか、
純正イヤーピースと比較してお話していきたいと思います。

 

AZLA SednaEarfit Crystal の特徴

 

AZLA SednaEarfit Crystal は 最高級のドイツ製 リキッド・シリコン・ラバー という素材を採用し、
耳への負担の軽減や、落下のしにくさ、かゆみや細菌繁殖の抑制と
高い耐久性を実現しています。

高機能であるため、お値段も高く、
3サイズ 1ペアずつ入っているもので、参考価格で 3,980 円します。

結構高いですよね、実力は価格に見合っていたのでしょうか?

音質について

結論から言うと音質については大満足でした。
特徴としては、音場が広がり、音の解像感が増します
低音は引き締まりつつもパンチ力のあるメリハリのある低音となり、
中高域も解像感高く、クリアな音になります。

音の分離感がますので、各楽器がどこで鳴っているのがかなりわかりやすく、
3Dオーディオとの相性もいいです。

純正イヤーピースも音はいいのですが、
低音はあまりクリアではなく、ボワボワした印象でした。
そのせいで楽曲全体のクリアさが損なわれ、メリハリが感じられませんでした。

AZLA SednaEarfit Crystal はその点かなりメリハリのある音質になり、
低音の鳴りについては特に上品になるので違いがわかると思います。

バンドサウンドなんかは、バスドラムが引き締まり、ギターやベースの分離感も
しっかり出ます。
シンバルやハイハットなどの金物もきれいに鳴り、ボーカルはしっかりと前に出るような音質になるので、
特に相性がいいと感じました!

ジョニー
そんなに音よくなるならちょっと気になるな~

装着感について

装着感についてはフィット感は確かによく、
付けていて落ちそうになることはまずありません。

長時間付けていても疲れにくいのですが、
5時間以上付けているとさすがに耳の奥が痛くなってくる感覚があり
ずっと付けていられるという感じではありませんでした。
過度な期待は良くないですね、、

純正イヤーピースも付け心地自体は良かったのですが、
素材が違うので付け心地はだいぶ変わります。

AZLA SednaEarfit Crystal は圧迫感は少なく、
自然とフィットしている感覚で付け心地は軽い印象です。

純正イヤーピースは、フォームタイプの低反発素材なので内側からの圧はしっかり感じます。
付け心地としてはずっしりという感じですね。
こちらについては好みがあるかもしれません。

純正イヤーピースに勝っている点

純正イヤーピースに勝っている点は音質です。
音質については、純正と比べて良くなることが体感いただけると思います。
イヤホンはそもそも音楽を聴くために使うことが多いので、
音質は大事な要素の一つですよね。

3,980 円はやや高く感じるかもしれませんが、
一度買ってしまえば永久に音質が良くなるので、変えてみる価値はあると思います。
イヤホンを買い替えたとしても、イヤーピースは付け替えて使えるので、
ずっと使えるんですよね!

純正イヤーピースに劣っている点

ノイズキャンセル性能は純正に比べると若干落ちます。

純正イヤーピースはかなり遮音性にこだわって設計されており、
特に中高域の音を消してくれます。
AZLA SednaEarfit Crystalはこの恩恵を受けることができないので、
同じくらい密閉されていても、話し声やキーボードのタイプ音などの
高めの音はカットされにくくなります。

といってもイヤホン自体のノイキャン性能が高いので、
あまり気にならないかもしれません。

アルフレッド
すべてが完璧とはいかないよね~

サイズの選び方について

AZLA SednaEarfit Crystal
1つのサイズが 2ペア入っているものと
3つのサイズが 1ペアずつ入っているものがあります。

1サイズ 2ペアが 2,980 円
3サイズ 1ペアが 3,980 円 です。

オススメは断然 3つのサイズが入っているものです。
人の耳は左右で大きさが違うこともあり、サイズを左右で変えることもありますし、
いざ買ってみたらサイズが合わなかったということも防げるので、
ちょっと高くなりますが、3サイズのものがオススメです!
高いお買い物で失敗したくないですよね!

純正イヤーピースでは
左:S 右:M サイズを付けていた私ですが、

AZLA SednaEarfit Crystalでは
左:SS 右:MS でちょうどいい大きさです。
サイズはイヤーピースに小さく印字されていますよ!

純正イヤーピースより小さめのサイズを選ぶとちょうどよくなりますので
参考にして頂けると幸いです。

ちなみに AZLA SednaEarfit Crystal はサイズの他にタイプが 3種類あり、
スタンダード、AirPods Pro 用、完全ワイヤレスイヤホン用の 3つのタイプがあります。

WF-1000XM4 で使う場合は、スタンダードタイプで大丈夫です。
完全ワイヤレスイヤホン用 を買ってしまうとサイズが合わないので注意してください。

気になる点について

気になる点はイヤーピースの汚れです。
イヤーピースが透明なので、耳垢が目立ちます。
洗うことができるので、定期的に洗って清潔な状態で使いましょう。

耳垢が目立つのはテンションが下がりますが、
逆に頻繁に洗う習慣がつくのでメリットとも言えますね!
純正イヤーピースは水洗い不可なので、洗える点は嬉しいですね!

まとめ

小さな欠点はあったのの、非常に満足のできるイヤーピースでした!
点数を付けるとこんな感じです。

音質 5
装着感 4.5
ノイキャン性能 4
コスパ 4
総合 4.4

ノイキャン性能が多少落ちてでも音質の向上のメリットの方が大きかったので、
結局 AZLA SednaEarfit Crystal しか使用していません。
お出かけのときは純正イヤーピースを使って家で音楽を聴くときは AZLA SednaEarfit Crystal を使う
という使い分けも良さそうです!

音質に妥協したくない人
純正イヤーピースの付け心地が好きじゃない人
洗えないのが嫌だという人
シリコン素材が好きな人

こちらに当てはまる人はちょっと高いですが、後悔はしないと思うのでチェックしてみてください!

この記事のポイント

✅ 音質 はめっちゃあがる!
✅ 買うなら Standard タイプ!
✅ サイズは 3サイズのものがオススメ!
✅ 付け心地やフィット感もいい感じ!
Anker の 卓上充電器 MagGo 623 が良すぎた、、
あわせて読みたい

Anker から発売されている ワイヤレス充電器 MagGo 623 ですが、コンパクトでデザインも洗練されていて、気になっている人も多いのではないでしょうか。この充電器についてはこちらの記事で紹介しているので、よかったらこ[…]

定額制の浄水型ウォーターサーバー every frecious mini で QOL が爆上がりした件について

あわせて読みたい

こんにちは!今回は 浄水型ウォーターサーバー every frecious mini を契約してみて、実際に 3か月程使ってみた感想や、魅力を伝えたいと思います。刺さる人にはめちゃめちゃ刺さるサービスだと思うので、ウォー[…]

メンズ用リップで大人の男に。自分の体温に合わせて自然になじむ THE FUTURE パーソナルリップカラー はこちらから

あわせて読みたい

メンズのメイク市場もだんだん活発になってきてメンズの化粧品も増えてきましたね!メイクを始めて、BBクリームやコンシーラー、アイブロウは使っているけど、もう少し何かしてみたいという美容男子もいるのではないでしょうか。今日はメン[…]

脱毛クリニック選びで知らないと後悔すること。10万円損しない方法はこちらから

あわせて読みたい

ヒゲ脱毛、気になっている方も多いのではないでしょうか。職場の男性陣も8割くらい脱毛していて、ほんとにやっている人が増えているなとびっくりしました。髭剃りの時間から解放されて、剃刀負けで肌を痛めることも、夕方の青髭に悩[…]

最新情報をチェックしよう!