現役エンジニアが ガジェットxコスメでスタイリッシュに美しく をテーマに、生活を豊かにしてくれるガジェット、男の格をあげてくれるコスメや美容に関する製品を中心に情報を発信しています。

そのキーボードには静寂が宿る 名機 ロジクール 静音ワイヤレスキーボード「K295」のいいとこ、気になるとこ

このサイトを見ているあなたは、きっとロジクールが好きか、
静音キーボードに興味があるのではないでしょうか。

ロジクール 静音ワイヤレスキーボード「K295」は間違いなく
素晴らしい静音性能を持ったキーボードです。

静音性は、空間を共有するオフィスにおいてはもはやマナーになってきていますね。
周りの人のキーボードの音がカチャカチャうるさかったら集中できずに生産性が落ちてしまいますね、、

とてもオススメなキーボードですが注意点もあるので、
是非参考にして頂けると嬉しいです。

基本的なスペック

キーボード方式 : メンブレン
接続方式    : USB (ワイヤレス
対応機種    : Chrome OS,Windows
駆動方式    : 電池式 (最長 24ヶ月の長電池寿命)
サイズ     : 14.9 x 44.1 x 1.8 cm

K295 の特徴

  1. 従来モデルより 90% もの操作音を削減
  2. テンキー付きのフルサイズキーボード
  3. 充電式ではなく電池式

 

従来モデルより 90% もの操作音を削減

静音性にこだわり抜いた設計で、従来より 90% もの静音性の強化が実現されました。
実際に使ってみても、わざと音を立てようとタイピングしない限りはほとんど音がしません。
オフィスで使ったら仕事していないと疑われるのが心配になるくらいとても静かです!
静音性を重視される方も満足できると思います!

テンキー付きのフルサイズキーボード

テンキーはこの部分ですね!

私は数字を打つ機会が多いのでテンキー付きはマスト機能です。
人によってはテンキーレスのモデルがいいという方もいるかもしれませんね!

充電式ではなく電池式

単4形乾電池 2本が必要となります。
最大 2年間 もつので、一度電池を入れれば、
しばらくは交換する必要がないというのはいいですね!

K295 の気になるところ

・ テンキーレスモデルがない
・ 同時に一台の PC しかペアリングできない

テンキーレスモデルがない

テンキーは便利ですが、テンキーがない方がデスクはスッキリするので、
ない方がいいという方もいますよね!
残念ながらこのモデルはテンキーレスモデルがありません。

近い製品だとこの辺になりますがお値段はお高めです。。。

同時に一台の PC しかペアリングできない

Unifying USB での接続は便利ですが、
このキーボードは同時に複数の Unifying USB とペアリングができません。
そのため、PC を複数台使う方は、USB 自体を差し替えるか、
ペアリングをし直す必要があります。

こちらのキーボードは同時に 3台までペアリングできて、
ボタン一つで切替可能ですので、例えば業務用と使用の PC が
分かれている人はこちらのモデルがオススメです。

K295 のいいところ

  1. 静音性がかなり優れている
  2. 独自のショートカットボタンで便利な機能にワンボタンでアクセス
  3. Unifying USB の無線接続が便利
  4. 白とグレーの2色展開
  5. 高さの調節が可能
  6. 高性能なのに低価格

静音性がかなり優れている

特徴でお話した通り、静音性はかなり優れていて、
ハイエンドモデルと比べても、遜色ないか、
より静かに感じられるくらいです。

独自のショートカットボタンで便利な機能にワンボタンでアクセス

キーボード上部に、電卓を起動するショートカットなど、
8種類のボタンが付いています。
このボタンに割り当てる機能は専用のアプリから変更可能で、
好きなアプリを起動したりすることもできますよ!

Unifying USB の無線接続が便利

Unifying USB とは付属されている、このような USB です。

これ一台で最大 6台 のロジクールのワイヤレスマウスやキーボードと接続することができます。
普通の Bluetooth 接続より安定した通信で遅延も感じません

これが便利だからロジクールでまとめている人も多いんですよね!

白とグレーの2色展開

オフホワイトというカラーとグラファイトというカラーの2色展開です。
グラファイトは黒に近いグレーみたいな色で、シックな印象です。
ホワイトカラーのデスクで統一したいという人も増えてきているので、
白いキーボードは貴重な選択肢の一つになりますね!

高さの調節が可能

背面に高さ調節用の足が付いていて、これで角度をつけることができます。
これを使って角度を付けた方がタイピングしやすいので、私はずっと立てて使っています!

高性能なのに低価格

高級感があり高機能で静音性も優れているのに、
参考価格: 2970円 と手の出しやすい価格帯です。
高級キーボードは 1万円を超えるものもあるので、
そこそこの値段でいいものが欲しいという方にはぴったりです。

まとめ: 欠点もあるものの、それが気にならなければコスパ最高のキーボード

K295 に点数をつけるとこんな感じです!

機能性 4
静音性 5
デザイン 4
コスパ 5
総合 4.5

大きな欠点はありません。

複数台の PC で使いたい場合は、他のモデルの方がオススメになりますが、
基本的に一台しか使わないという方には強くオススメできます。
打鍵感も比較的軽くて、タイピングは癖になりますよ!

静かなキーボードでかっこよく仕事しちゃいましょう!

最新情報をチェックしよう!